読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュ障のお気楽日記

口ベタなボクの日記と書評、そして節約報告と投資学習・実践記

サブプライム少し振り返ってみると役に立つかな?

 こんばんわ。<(_ _)>  最近訪ねてみたBOOKOFFさんで見つけた本1冊読了しました。

 ずばり、中原圭介さん著「10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践 サブプライム後の 新 資産運用」という本です。108円~200円のコーナーにありました。  リーマンショックから長い時間がたっておりその後の数年も考察できるからちょっと立ち読みしてみようかなという感じで読み始めました。(結局、購入しました。)

 

 結論としては、とてもよかったです。ヨーロッパ財政?問題より前に出版されているので、もしかしたら今現在のユーロに対する考え方は当時とは違うかもしれません。また税制に関しては外貨MMFは現行とは違います。 しかし、投資や資産運用の原理原則に関しては不変かもしれません。

 特に頭に残ったのはポートフォリオの所です。日本株、外国株、外貨預金への割合や景気後退期にはキャッシュの割合を多めにするなどとても目から鱗が落ちる感じでした。  日本株や外国株→無理に個別株をするのではなく、指標平均をもちいるETFをメインにすえている点。  外貨預金→なぜ債券ではないのか。なぜ長期ではなく一ヶ月や三カ月定期なのか分かりやすく、とても面白かったです。  シンプル イズ ベスト 肝に銘じます。 参考文献です。↓