南の島から職業投資家を目指す口下手な私のお気楽日記

口ベタなボクの日記と書評、そして節約報告と投資学習・実践記。夢は配当金生活です。

本を1冊読了です。貯金について考えさせられました!!

貯金について考えさせられました!!

 皆さん、お疲れ様です。

 最近ちょっと人生がつまらなかったです。1つちょっと理由が解けました。

 

読んだ本

 読んだ本は、午堂登紀雄さん著『33歳で資産3億つくった僕が43歳であえて貯金ゼロにした理由』です。

 ジュンク堂さんが運営しているネットショップのhontからのメールマガジンで本書の存在を知りました。

 

 最近何だかつまらない?

 最近何だかつまらない、そう感じる方もいらっしゃると思います。わたしもそうです。その1つの原因がわかりました。

 

節約していますか?

 皆さん節約していますか?「そうでしょ」と答える方は多いかと思います。でもやはり過度の節約は精神衛生上よくないです。

 私も投資資金の為、かなり節約?我慢をしていました。見たい映画を見ない、マンガ喫茶禁止、スターバックスタリーズなど200円をこえる出費を控える(コーヒー以外は違う基準です。)等です。

 これがストレスになっていたと思います。

 

本書の構成

  1. 著者のこれまでの過程
  2. お金を使って才能に投資するという事
  3. お金の軸をもつ
  4. お金の使い方
  5. 未来の為のお金の使い方

です。

 

気になったフレーズ

 著者の考え方に賛否両論あると思います。すべてを鵜呑みにするというわけではありません。

 ただ将来の不安と実際にするかどうかまだ定まっていない投資資金の為の貯金はある意味考えるべきだと感じました。

 考えのない貯金単なる思考停止

 このフレーズは少し頭に残りました。詳しいこと本書をお読みください。

 投資にはいくつか種類があって、資産運用系以外に自分の才能へ投資するという自己投資も立派な投資の一つです。この自己投資にはリラックスも入っていると思います。

 

軸を持とう

 貯金は悪いとは思いませんが、思考停止の貯金ではいけないと感じました。死んだ時がお金持ちでは何のために頑張ってきたか分かりません。

 少しばかりの出費で人生を豊かにする、今の私に欠けていた視点でした。これから自分なりにマネーの軸を作っていきます。

 貯金も大事ですが、少しばかりの出費で人生を豊かにするならぜひそうすべきです。人生のバランスを取って行きましょう!!