読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コミュ障のお気楽日記

口ベタなボクの日記と書評、そして節約報告と投資学習・実践記

ポスト・アベノミクス時代へ向かって読書する!!

今晩は。今日は夕方に久しぶりにマクドナルドへ行きました。

 マクドナルドは久しぶりです。学生時代は良くいきました。スマイル0円って知ってますか?ちょうど学生時代にありました。今もあったのかな?元気な同年代の方々が面白半分で注文している中、やってみたかったけど恥ずかしくて出来なかった甘酸っぱい思い出があります。

 久しぶりにいってみると、(私が行ったお店だけかもしれませんが)お洒落でカジュアルな喫茶店って感じです。ただ、コンセントをある程度開放しているのかな?小学生達がコンセントで充電をしながら、目を真っ赤にして携帯ゲームをしていました。

 wifiがあるので現代のゲームセンターは案外マクドナルドかもしれません。

注文したのはホットコーヒーです。読書の為、小一時間ぐらいいました。

f:id:tryanderrorplaythefuture:20170217220105j:plain

読んだ本は、加谷珪一著 『ポスト・アベノミクス時代の新しいお金の増やし方』で

す。

 

 先週書店で見つけ、次の時代という意味で興味があったので購入しました。読みやすく、5日前後で読了です。

 本書は、各章のテーマでアベノミクス時代の常識とポスト・アベノミクス時代の常識のそれぞれの立場で著者の考え方を述べています。

 きっと著者は頭の良い方なんだろうなと思います。各テーマについて今、世の中がどのように考えているのか、そしてどのような考えに変わっていくのか1つの例として大いに参考になります。

 私みたいに素人は日々自分だけで一杯ですが、こういった本に触れいろいろ思考回路を作っていきたいです。

 本の中で下方向の格差が広がると著者はいっています。恐れるだけでなくそうなっても生きていけるようにしたい。